沼倉たまき(1896~1990)

 沼倉研史の祖母

 戦前に渡鮮し、小学校の教員をしていたが、戦後米川にもどり、教員となる。教職のかたわら、戦後最初の地方選挙に立候補して当選。宮城県での最初の地方議会議員となる。以後、5期18年を、女性の地位向上のためにつくす。